重ね煮アカデミー® 生徒さんの喜びの声

重ね煮アカデミーのクラスを受講された生徒さんの声をご紹介いたします。

1Day体験クラス


2020/5/23

子供の便秘を薬に頼らず治したい【オンライン体験クラスのお声】

日暮弘美さん さいたま市在住(ご家族3人、4歳の女の子のママ) ご受講前のお悩み 子供の頑固な便秘、薬に頼らずに治してあげたい 4歳の娘が便秘で薬を服用しています。偏食で、野菜は芋類以外は一切食べません。1日も早く薬に頼らずに便秘を治してあげたいと思い、受講しました。 ご受講後の変化 アドバイス通りにしてみたらポタージュを完食してくれました! 小さいうちはごはん中心で大丈夫、という言葉に安心しました。少しずつですがポタージュを試してみたいと思い、早速作ってみたところ「おいしい!」と完食してくれました! 印 ...

もっと見る


2020/3/10

【重ね煮ワークショップのお声】重ね煮のまろやかな味に感動しました!

里村 みゆきさん 重ね煮ワークショップ@新潟へご参加くださいました。                      受講のきっかけ メルマガを拝読していて、先生が地元においでになるということで受講しました。 食前、食後の間食が気になっています。 受講されてのご感想 本当に美味しかったです。まろやかな味で、野菜のゴミが出ないことに驚きました。 今後は思っていたより簡単でハードルが下がりました。家でもやってみます。 先生はこんな人 終始笑顔で、お話ししやすかったです。 こんな人にオススメしたい 夫、友人にススメた ...

もっと見る


no image

2020/3/10

【重ね煮ワークショップのお声】シンプルで滋味深い味わいに心も体も満たされました!

高木 歩さん 重ね煮ワークショップ@札幌へご参加くださいました。                      受講のきっかけ 水を使わない重ね煮の教室には参加した事があったが、水を使う重ね煮を学びたかった為。 受講されてのご感想 シンプルだけど、滋味深〜いお味のお料理で心も体も満たされました。 先生はこんな人 気さくな方でお話が聞きやすかったです。 こんな人にオススメしたい これから一人暮らしをする若い方。

もっと見る


2020/3/10

【重ね煮ワークショプのお声】強いからだを作れるごはんを作りたい!

酒井 清香さん 重ね煮ワークショップ@大阪へご参加くださいました。                      受講のきっかけ 重ね煮をもっと作ってみたい、と思って受講しました。メールマガジンを読み、いつか先生にお会いしたいと思っていました。会えて嬉しかったです。今後も楽しみにしています。 受講されてのご感想 早い!おいしい! 始めの理論で沢山学べました。強いからだを作れるごはんを作りたいと思います。奥深くてとても勉強になりました。 離乳食に早速食べさせてみたいです。 先生はこんな人 穏やかでとても温かい方 ...

もっと見る


2020/3/8

【重ね煮ワークショップ】お味噌汁の味が全然違いました!

辻井 愛子さん 重ね煮ワークショップ@大阪へご参加くださいました。                      受講のきっかけ メルマガと本で重ね煮を実践していましたが、先生が作る味を食べてみたい、お話を聞きたいと思い受講しました。 子供が食べ過ぎるため、食べる適量が分かりません。また、沢山の品数を作ることが難しいこと、子供が歯ごたえのあるものを食べないことに困っていました。 受講されてのご感想 切り干し大根の煮物を最後まで混ぜなかったことに驚きました。混ぜないでもしっかり味が沁みていました。お味噌汁の味が ...

もっと見る

養生科


2021/6/25

内容の濃い学びの時間、料理のレパートリーが増えて「おいしい」と言われるようになりました。【重ね煮アカデミー養生科生徒さんのお声】

M.Yさん 東京都在住(ご家族3人、5歳の男の子のママ) 重ね煮アカデミーで学んだきっかけ 砂糖と油を使わずにおいしいご飯が作れることに感動しました! 本を参考にして独学で始めたものの、わからないことがあったので、しっかりと学びたいと思ったからです。 また、砂糖と油を使わずに、おいしいご飯が作れることに感動し、 おいしいと同時に体質改善出来るかもしれない、と思ったので 学ぶことを決めました。 養生科で印象に残ったこと 内容の濃い時間でした! 同じ時期に学んでいるメンバーと お互いにグループページで報告し合 ...

もっと見る


2021/6/5

100%の生徒さんが調味料を変えました!【重ね煮アカデミー生の声】

こんにちは。 「台所は家庭の薬箱」 重ね煮アカデミー 田島恵です。   皆さんは、 どんな調味料を選んでいますか?   一般的には、 料理の味は調味料で決まると 思っているかもしれません。   調味料とは、正しくは 「調味料によって」 食材から引き出せる甘みや旨みが 変わるのです。   重ね煮アカデミー養生科では 調味料について学びます。 生徒さんたちが課題として 調べて発表してくれます。   調べた結果、自分で納得!   全員の生徒さんが 調味 ...

もっと見る


2021/6/6

年中鼻をかんでいた夫の鼻炎が治りました!【重ね煮アカデミー養生科修了生のお声】

S.Tさん 岡山県在住(ご家族5人、7歳、6歳、4歳のお子さんのママ) 年中鼻づまりの鼻炎がきっかけでした 忙しいとついお惣菜やマクドナルドで 済ませてしまうことが多く、 このままの食生活でいいのかな? と悩んでいました。 家族全員鼻炎でが、年中鼻づまりで 苦しんでいる姿をみて 食べるものから体質改善したい、 食生活を整えたい と思いました。   養生科で印象に残ったこと ・身体に良いものではなくて、 身体に馴染むものを選ぶ、ということ。 ・自分の選んだものや食生活を 子供に手渡していく、という ...

もっと見る


2021/6/16

体温が上がって、乾燥肌もなくなりました!【重ね煮アカデミー養生科生徒さんのお声】

M.Tさん 奈良県在住 (ご家族7人、10歳女の子、7歳男の子、4歳女の子のママ) 養生科で印象に残ったこと 食の軸ができました! 料理の仕方だけでなく、 重ね煮の根本的な考え方、 食の歴史、歯の構造から、 食べ方があることを知って、 目から鱗でした。 改めて食べ方を学ぶことができ、 また、野菜の選び方、食材の選び方 を知り、 自分なりの食の軸ができました。 調味料の作り方や原材料を知ることで、 より調味料が選べるようになりました。   ご家族ご自身の変化 食材や調味料の選び方が変わりました! ...

もっと見る


2021/6/16

息子が耳鼻科、皮膚科に行く回数が減りました!【重ね煮アカデミー養生科生徒さんのお声】

H.Sさん 神奈川県在住(ご家族3人、4歳の男の子のママ) 養生科で印象に残ったこと 調味料を買い直しました! 野菜の選び方や、調味料の製造方法、 原材料を学べた事です。 何気なく良さそうだな、 と選んでいた調味料も、 調べてみたら短期で製造できるように アルコールが入っていたり、と 製造方法もしっかり分かるように なったので、 家にある調味料を買い直しました。   ご家族ご自身の変化 【息子の変化】耳鼻科、皮膚科に行く回数が減りました! ・鼻炎でアトピー気味の息子が  耳鼻科に行く回数、  皮 ...

もっと見る

基礎科


2020/3/29

引き算の食べ方こそが「手当て」だと腑に落ちました。【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

大野理加さん 町田市在住(小学生と2歳の3人の男の子ママ、ご家族5人) 基礎科で印象に残ったこと 引き算の食べ方こそが「手当て」だと分かりました。 今までは調子の悪いときは栄養のつくものを食べさせ、そのうえで自然療法の手当をしていました。 先生の話で、まずは食事を半量にする、ということを聞き、「引き算なのだ」とわかりました。 実際に実践してみると、確かに回復に無理がなく、自然に治していくことが出来ました。手当に頼り過ぎないという考えも気が楽になりました。養生科で引き算の食べ方を学んでいたのに上手く取り入れ ...

もっと見る


2020/3/27

野菜を沢山食べる必要はない、軸とするのは穀物の食べ方【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

勝倉歩さん 川崎市在住(6歳の男の子の働くママ、ご家族3人) 基礎科で印象に残ったこと 野菜を沢山食べる必要はない 野菜を中心としてあれもこれも摂らなきゃ、、、と考えていたのが、穀物の食べ方を軸とすれば良いということが腹落ちして、ラクに捉えられるようになりました。 「手当て法」について学んだことで日々の食事こそ手当てであり、身体を治す手助けなのだと知った上でやってみようと思いました。 ご家族ご自身の変化 家族の「おいしい」が聞けるように! 夫と保育園児の息子から「おいしい!」が度々出てくるようになりました ...

もっと見る


2019/10/5

夫も子どもも野菜が食べられるようになった!【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

溝口泰子さん 横浜市在住(ご家族3人) 基礎科で印象に残ったこと 油の使い方。 重ね煮では全体食として摂るため、抽出した液体の油を意識して摂らなくても十分だということ。 ご家族ご自身の変化 調味料の選び方や油の使い方が変わり、味つけに困らなくなりました。 重ね煮を始めてからだんだんと身体が整ってくるのが分かるようになり、外食が続いたり、甘いものを取り過ぎた時は身体が重く体調を崩すことに気がつきました。自分の取説ができました。 手当てができるようになり、病院のお世話になることが減りました。 重ね煮した野菜な ...

もっと見る


2019/9/27

手当ての回復力に驚きました!【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

中久喜由香里さん 藤沢市在住(ご家族4人) 基礎科で印象に残ったこと この現代では食べ物の摂取の仕方でアレルギーや病気が増えていることを知り、改めて食事の大切さを感じました。 基礎科では学びたかった「家庭でできる手当て法」を知ることができました。子どもたちのために欲しかった知識ですが、自分自身の不調時に手当てとして作ったものを食べてみて、回復の早さに驚きました。知って使えることで安心感を得ることができました。 ご家族ご自身の変化 家族全員、体調を崩すことが減りました。また、季節の野菜を以前よりも沢山食べる ...

もっと見る


2019/9/27

自分で手当てができるようになりました!【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

森下ゆりさん 横須賀市在住(ご家族4人) 基礎科で印象に残ったこと 養生科は油を使わないメニューが中心でしたが、基礎科では油を使い方を学ぶことでコクや旨みがグッと増して’これも重ね煮なんだ’と驚くことが多かったです。養生科で学んだ知識に加え、さらに深まりました。 ご家族ご自身の変化 子どもも自分自身も病気をしなくなりました。風邪気味でも自分で手当てができるようになり、すぐに回復するようになりました。また、主人の花粉症などのアレルギー症状がほとんどなくなりました。 田島先生はこんな人 重ね煮のスペシャリスト ...

もっと見る

応用科


2020/3/27

花粉症、インフルエンザとのバイバイに加え、台所に立つのが楽しくなりました。【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

足立夏代さん 横浜市在住(ご家族4人、小学生、高校生のママ) 応用科で印象に残ったこと 献立の組み立てや配膳、陰陽判断など学び多い深い時間 陰陽についてさらに深く学び、植物のあり方や原産地から陰陽を見れたことは深かったです。 また、献立の組み立て方や配膳について学べたのが嬉しかったです。 背伸びかなと思いながら応用科を受講しましたが、とても学び深く良い時間となりました。 ご家族ご自身の変化 花粉症改善、インフルエンザとバイバイに加え、台所に立つのが楽しくなりました。 ・花粉症が改善しました! ・子供たちの ...

もっと見る


2020/3/24

家族と自分の手当てができるように!胃腸の不調もなくなりました。【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

中久喜由香里さん 藤沢市在住(小学生、幼稚園のお子さんのママ) 応用科で印象に残ったこと 積み重ねる順番を変えるとここまで味に違いが出るとは思いませんでした。陰から陽の順に重ねる方が断然おいしいことが分かり、野菜嫌いの子どもも野菜を食べられるようになる理由が分かりました。 ご家族ご自身の変化 家族が体調を崩すことが少なくなりました。 先日久しぶりに体調を崩した時にも、身につけた手当てができました。学んだ知識を日常に生かすことができ、重ね煮アカデミーでの学びは宝となりました。 胃腸が弱かった私は体調に合わせ ...

もっと見る


2020/3/23

手当てができる自信がついた!娘の鼻炎が完全に治りました!【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

溝口泰子さん 横浜市在住(ご家族3人) 応用科で印象に残ったこと 陰陽判断の学びで野菜の原産地について知り、日本で食べられる野菜のほとんどの原産地が外国であることに驚きました。 根っこの形から野菜の陰陽の判断ができることがとても興味深かったです。 積み重ねの比較をしたことで、重ねる順序の大切さを改めて感じました。 ご家族ご自身の変化 アレルギーで年中鼻水を垂らし、病院で薬をもらっていた娘の鼻水が気づくと止まっていました。最後に病院に行ったのがいつだったか思い出せないくらいになりました。 また、以前は家族や ...

もっと見る


2020/1/3

毎日の献立に悩んでいたのに、台所が楽しい場所になりました!【重ね煮アカデミー応用科修了生のお声】

古川香織さん 静岡県在住(ご家族3人) 応用科で印象に残ったこと 陰陽の順に重ねずに、逆の重ね方での実習が何といっても面白かったです。逆に重ねると、甘い香りがしない、まるい味わいにならないことに驚きました。また、ワークショップに取り組めたことでより理解が深まりました。ま ご家族ご自身の変化 朝はごはんと重ね煮味噌汁が定着しました。おかげで家族は病気知らずです。 毎日の献立にあれだけ悩んでいたのに、食べ方の軸を学んでからは迷いがなくなり、旬の野菜をおいしくいただけて台所が楽しい場所になりました。 田島先生は ...

もっと見る


2019/9/27

調子が良くない時は子どもが自分から葛ねりや梅醤番茶が欲しいと言うようになりました!【重ね煮アカデミー応用科修了生のお声】

山口絵里さん 小田原市在住(ご家族4人) 応用科で印象に残ったこと やはり陰陽の重ね方を逆にした実験です。味の違いを感じて言葉にして初めて、まるい味を知り、正しい順番に重ねようと感じました。 野菜の陰陽の見方も形や根っこなど様々な視点があること、それぞれが関係していることが興味深かったです。 ご家族ご自身の変化 応用科で学んだ魚料理や味付けでレパートリーが増えて、献立の考え方も楽になりました。 子どもが風邪を引かなくなり、たまに引いても長引かなくなりました。調子が良くない時は子どもが自分から葛ねりや梅醤番 ...

もっと見る

本科


本科修了生 譲原聖子さん

2019/9/19

ママたちが子育てに自信を持てる世界の実現へ【重ね煮アカデミー本科修了生のお声】

譲原聖子さん 現在 小田原教室「菜の花」主宰 重ね煮アカデミーの師範を目指したきっかけ 最初は、簡単で美味しい重ね煮の魅力にどっぷりハマり、楽しい気持ちだけでやりたいと思っていました。次女の重度のアトピーと言われ、さらに勉強をして知識を深めたい、次女のアトピーを改善したいと思ったことが大きなきっかけになりました。 そして、同じように悩むママ達の助けになりたい。重ね煮の調理法や考え方をお伝えして気持ちを少しでも楽にしてほしいと思ったからです。 半年間の活動 自分で学んだことをブログに書いたり、生徒さんにお伝 ...

もっと見る


本科修了生 小泉久美子さん

2019/9/19

日本のお母さんが笑顔になれるようサポートしたい【重ね煮アカデミー本科修了生のお声】

小泉久美子さん 現在 練馬教室「いとわ」主宰 2020年よりニュージーランドにて開校準備中 重ね煮アカデミーの師範を目指したきっかけ 「家族のためにがんばっている日本のお母さんたちが笑顔になれるようサポートしたい」という願いを持ち続けていました。そのようなときに偶然重ね煮と出会い、素晴らしさを実感。日本のお母さんを助けるのにこれ以上素晴らしいものはない!と確信し、迷わず師範を目指す決意をいたしました。 半年間の活動 重ね煮への情熱は人一倍ありましたが、人前で話すことに苦手意識がありました。緊張を解くために ...

もっと見る


本科修了生 橋本真弓さん

2019/9/14

一生迷わない食べることの軸を手にしてもらいたい【重ね煮アカデミー本科修了生のお声】

橋本真弓さん 現在 横浜港南教室「ハナミズキ」主宰 重ね煮アカデミーの師範を目指したきっかけ 身体の不調を食事で治すことができる。 重ね煮を学んではっきりその根拠をもって知ることができ、家族や自分の身体や生活に表れてきた変化があるからこそ、これが本当の家庭料理だと自信をもって家族の健康管理ができるようになりました。 この学びを自分の中で終わらせていくのがもったいなくて、おせっかいな気持ちも手伝い、台所に携わるたくさんのお母さんに知ってほしいと思い、師範になることを決めました。 半年間の活動 今まで学んでき ...

もっと見る

Copyright© 重ね煮アカデミー® 「台所は家庭の薬箱」 , 2021 All Rights Reserved.