重ね煮アカデミー® 生徒さんの喜びの声

重ね煮アカデミーのクラスを受講された生徒さんの声をご紹介いたします。

1Day体験クラス


2019/9/15

これが毎日自宅で実現できれば夢のようです。【重ね煮アカデミー体験クラスのお声】

山口陽子さま 小田原市在住 受講のきっかけ 昨年子供のアレルギーが発覚し、薬に頼ることなく健康な身体にしたいと思いました。私自身も体調不良があったため一緒に解決できればと思いました。 食において悩んでいること つい砂糖を使ってしまうこと。 メニューを考えるのが苦手なこと。 手際が良くないのでキッチンにいる時間が長くなること。 体験クラスを受講して お悩みは解決しましたか? 本当にあっという間に出来上がり、とてもおいしいです。これが毎日自宅でできれば夢のよう。 印象に残ったこと 味噌汁のナスもきれいな色に仕 ...

もっと見る


2019/9/15

アレルギーのある子も食べられるお弁当をもっと楽に作りたい【重ね煮アカデミー体験クラスのお声】

清水恭子さま 茨城県在住 受講のきっかけ 自己流で作っていた重ね煮をきちんと学びたかった。長男に食物アレルギーがあるため給食でなくお弁当を持参しています。アレルギーの子でも食べられるお弁当作りをもっと楽に作れるヒントを知りたかったから。 食において悩んでいること 揚げ物やお肉に頼ってしまうこと。子供が食べず嫌いで、食材が偏っています。 体験クラスを受講して お悩みは解決しましたか? 子供が苦手そうな野菜もとにかくおいしく、これなら子供も食べそうです。ぜひ作って食べさせてみたいと思います。 印象に残ったこと ...

もっと見る


2019/9/15

楽はしたいけれども外食やインスタント食品には頼りたくない。【重ね煮アカデミー体験クラスのお声】

仲川美和さま 東京都在住 受講のきっかけ メルマガをずっと購読していました。いつか体験したいと思っていたので、タイミングが合って受講することができました。 食において悩んでいること 家族4人が全員花粉症です。食事作りが面倒で何とか楽したい、楽はしたいけれども外食やインスタント食品には頼りたくないと悩んでいました。 体験クラスを受講して お悩みは解決しましたか? はい。自己流で作っていたお味噌汁は、材料を決めて重ねてはいましたが計量していませんでした。また長時間火にかけすぎていたことに気がつきました。もっと ...

もっと見る


2019/9/15

子供のお菓子好きを何とかしたい【重ね煮アカデミー体験クラスのお声】

伊井加代子さま 神奈川県在住 受講のきっかけ 家族の食生活を健康でおいしいものにしたいと思っていたため。 食において悩んでいること 次男がお菓子好きなので、何とかしたいと思っています。 体験クラスを受講して お悩みは解決しましたか? はい。お菓子をやめさせるという意識でなく、バランス良いおいしい食事を中心にしていくことでバランスが変わっていきそうです。解決できそうで嬉しいです。 印象に残ったこと 短時間であっという間にできたこと。 彩りもとてもおいしそうだったこと。 実際とてもおいしかったこと。 今後取り ...

もっと見る


2019/9/15

日常を豊かに暮らせるよう導いてくださる先生です。【重ね煮アカデミー体験クラスのお声】

中山真弓さま 埼玉県在住 受講のきっかけ 食が細いため、少量でも心も身体も満足できるような食生活を送りたいと思っていました。そして楽に簡単に作れたら尚嬉しいと思い、受講しました。 食において悩んでいること 自分が少食であること。 決まった食材しか使えないこと。 体験クラスを受講して お悩みは解決しましたか? 手早く簡単に、そして身体に優しい食事ができました! 印象に残ったこと 炒め物や洋風料理も重ね煮で作れること。 調味料が少ないのにしっかりと味を感じ、優しいまろやかな味なのに驚きました。 今後取り入れて ...

もっと見る

養生科


2019/10/12

私の花粉症、夫の胃腸の不調、子どもたちの副鼻腔炎まで、体質や遺伝だと諦めていた我が家の不調は全部解決できました!【重ね煮アカデミー養生科修了生のお声】

飯島 美歌さん 鎌倉市在住(ご家族4人)                       養生科で印象に残っていること 砂糖も油も使わないで、美味しくて家族みんなが満足できる食事が作れるようになったこと。 重ね煮と出会ってすぐの頃、正直「数日ならよくても、そのうち物足りなくなるのでは?」と思っていました。ところが、重ね煮ならではの調和のとれたほんのりまぁるい味は我が家の家族の胃袋をギューっと掴んで放しませんでした。物足りないどころか「今日のご飯も美味しいね!」と言ってくれるようになり嬉しかったです。 今まで肉 ...

もっと見る


2019/10/11

休みがちだった娘がほとんど休まず幼稚園へ行けるようになりました!【重ね煮アカデミー養生科修了生のお声】

岡田久仁子さん 神奈川県在住(ご家族3人) 養生科で印象に残ったこと ・季節のものを沢山食べることができること ・少ない調味料で素材の深い味わいとうまみを丸ごと吸収できること ・どんな時でも「これを食べていれば大丈夫!」と思えたこと ・調味料などの食材選びを学んだことで、「意識すること」の大切さを感じたこと ご家族ご自身の変化 ・野菜を沢山食べるようになりました。 ・一年の3分の1はお休みしていた娘が休みなく幼稚園へ行けるようになり、病院へも行かなくなったこと。 ・身体の調子が良くないと感じると、家族の方 ...

もっと見る


2019/10/5

「重ね煮」が料理の当たり前に!【重ね煮アカデミー養生科修了生のお声】

田中夕子さん 岩手県在住(ご家族4人) 養生科で印象に残ったこと 特別に手の込んだ料理を作らなくてもこんなにも美味しくできるんだ!ということ。 どこか似ているのか志が共通している方達と共に学べて毎回楽しく半年間があっという間でした。 ご家族ご自身の変化 「重ね煮」が料理の当たり前になっていて「これはどう重ねたら美味しくなるかな。」と必ず考えるようになりました。時間がなくてもお味噌汁だけでもささっと作れるので、苦なく料理ができ、台所に立つのが楽しくなりました。子ども達もいつの間にか味を覚えて「今日はスープが ...

もっと見る


2019/9/27

お弁当作りが15分でできるように!【重ね煮アカデミー養生科修了生のお声】

増渕美津子さん 栃木県在住(ご家族4人) 養生科で印象に残ったこと 調味料について調べたことが印象深いです。原材料や製法を調べて知ったことで、選ぶ時の軸をしっかり持てました。労力やコストなど色々な面から持続可能な物を選択する軸ができました。 ご家族ご自身の変化 便秘が改善しました。 蒸し煮を学んだことで野菜を食べる量が増えました。 お弁当作りが15分でできるように!楽になりました。 家にあるものだけで食事が作れるようになりました。 砂糖と油の使用量が減りました。 田島先生はこんな人 質問にしっかり答えてく ...

もっと見る


2019/9/21

アトピー気味の肌も整ってきました。【重ね煮アカデミー養生科修了生のお声】

足代貴子さん 東京都在住(ご家族4人) 養生科で印象に残ったこと まずレシピが美味しいということです。どんなレシピも少しの調味料で仕上げるのですが、素材の旨味が存分に引き出されていて毎回美味しい!と言っていました。また、食に対する軸が出来ました。調味料や食材の選び方で悩まなくなりました。 ご家族ご自身の変化 子供達の変化としては、体調を崩すことなく、アトピー気味の肌の調子も整ってきました。 田島先生はこんな人 明るくてブレのない方 重ね煮に対しての情熱を感じました。 こんな方におすすめしたい 家族の健康を ...

もっと見る

基礎科


2019/10/5

夫も子どもも野菜が食べられるようになった!【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

溝口泰子さん 横浜市在住(ご家族3人) 基礎科で印象に残ったこと 油の使い方。 重ね煮では全体食として摂るため、抽出した液体の油を意識して摂らなくても十分だということ。 ご家族ご自身の変化 調味料の選び方や油の使い方が変わり、味つけに困らなくなりました。 重ね煮を始めてからだんだんと身体が整ってくるのが分かるようになり、外食が続いたり、甘いものを取り過ぎた時は身体が重く体調を崩すことに気がつきました。自分の取説ができました。 手当てができるようになり、病院のお世話になることが減りました。 重ね煮した野菜な ...

もっと見る


2019/9/27

手当ての回復力に驚きました!【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

中久喜由香里さん 藤沢市在住(ご家族4人) 基礎科で印象に残ったこと この現代では食べ物の摂取の仕方でアレルギーや病気が増えていることを知り、改めて食事の大切さを感じました。 基礎科では学びたかった「家庭でできる手当て法」を知ることができました。子どもたちのために欲しかった知識ですが、自分自身の不調時に手当てとして作ったものを食べてみて、回復の早さに驚きました。知って使えることで安心感を得ることができました。 ご家族ご自身の変化 家族全員、体調を崩すことが減りました。また、季節の野菜を以前よりも沢山食べる ...

もっと見る


2019/9/27

自分で手当てができるようになりました!【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

森下ゆりさん 横須賀市在住(ご家族4人) 基礎科で印象に残ったこと 養生科は油を使わないメニューが中心でしたが、基礎科では油を使い方を学ぶことでコクや旨みがグッと増して’これも重ね煮なんだ’と驚くことが多かったです。養生科で学んだ知識に加え、さらに深まりました。 ご家族ご自身の変化 子どもも自分自身も病気をしなくなりました。風邪気味でも自分で手当てができるようになり、すぐに回復するようになりました。また、主人の花粉症などのアレルギー症状がほとんどなくなりました。 田島先生はこんな人 重ね煮のスペシャリスト ...

もっと見る


2019/4/18

流行りのものは作れないけど、家族の健康を支える食事が作れるようになった【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

古川香織さん 静岡県在住 ご家族3人(幼稚園のお子さん)   基礎科で印象に残ったこと アレルゲンについての座学です。現代のいろいろなアレルギーも食生活を見直すことで対応できることを学びました。 皮も丸ごと全部いただく重ね煮、陰陽調和の取れた重ね煮が何よりも「腸」の環境を整えてくれる食事だと知り、重ね煮のスゴさに感動しました。 情報に振り回されて不安になることもないと思うと安心です。 ご家族、ご自身の変化 これまではレシピ本を買っては献立に悩む毎日で、台所仕事が苦痛でした。 今では朝はごはんと重 ...

もっと見る


2019/6/9

味覚が変わった、チョコレート依存がなくなった!【重ね煮アカデミー基礎科修了生のお声】

山口絵里さん 小田原市在住 ご家族4人(ご主人、5歳、2歳の女の子) 基礎科で印象に残ったこと イーストコネクションのお話。 薬やアルコール、砂糖などが 体に及ぼす影響が分かりやすく、 とても勉強になりました。 これがいけないや単品食べなどではなく、 全体食というのも納得です。 こういう食べ方したいですし、 こういう食べ方ができたら幸せだと 感じました!   お手当ても詳しく学べて すぐ実践できるもので、良かったです。   養生科、基礎科と1年間通しての変化 すぐに体調を崩していた学ぶ ...

もっと見る

応用科


2019/9/27

調子が良くない時は子どもが自分から葛ねりや梅醤番茶が欲しいと言うようになりました!【重ね煮アカデミー応用科修了生のお声】

山口絵里さん 小田原市在住(ご家族4人) 応用科で印象に残ったこと やはり陰陽の重ね方を逆にした実験です。味の違いを感じて言葉にして初めて、まるい味を知り、正しい順番に重ねようと感じました。 野菜の陰陽の見方も形や根っこなど様々な視点があること、それぞれが関係していることが興味深かったです。 ご家族ご自身の変化 応用科で学んだ魚料理や味付けでレパートリーが増えて、献立の考え方も楽になりました。 子どもが風邪を引かなくなり、たまに引いても長引かなくなりました。調子が良くない時は子どもが自分から葛ねりや梅醤番 ...

もっと見る


2019/2/8

一生ものの軸を手に入れた重ね煮アカデミー応用科生

こんにちは^^田島恵です。       今日はちょっと生徒さん自慢を させていただきたいと思います^^     昨日は私にとって 感慨深い一日でした。     重ね煮アカデミー応用科最終日。     学んで 1年半から2年の生徒さんたち。     よく通ってくれました。 よく学んでくれました。 よく楽しんでくれました。   出会いからこれまでを振り返ると しみいるものがあります。 &nb ...

もっと見る


2019/2/8

身体だけでなく心も整う重ね煮。沢山の人にお伝えしたい!【重ね煮アカデミー生徒さんのお声】

吉成瞳さん(養生科、基礎科、応用科修了) 横須賀市在住 ご家族5人(ご主人、小学生、幼稚園、1歳のお子さん) 応用科で印象に残ったこと 陰陽判断の勉強と、終了試験。 特にこの二つが印象に残っています。   野菜の陰陽判断は丸覚えや曖昧だった部分なので、 はじめは混乱して不安になりましたが、 その分考えたり調べたりする時間も多く、 とても勉強になりました。 終了試験は全ての講義を振り返るきっかけとなりました。 大好きな陰陽調和重ね煮の勉強だからか、 久しぶりのテスト勉強がとても楽しかったです。 こ ...

もっと見る


2019/2/8

溢れる情報に惑わされる事なく 軸をしっかり持ちたいひとに知ってもらいたい【重ね煮アカデミー応用科修了生の声】

山下麻子さん 横浜市在住 ご家族6人(ご主人 お子さん4人) 応用科で印象に残ったこと 食材の陰陽判断。 色や形を比較する事で相対的な陰陽を判断するのが 難しくも楽しい学びでした。 授乳中だったので断食はできませんでしたが 落ち着いたらチャレンジしたいです。 ご家族、ご自身の変化 4人の子供たちは、離乳期から重ね煮で育った重ね煮っ子。 長男を除いては産前から重ね煮で育ってます。 みんな性格も穏やかで、手当食もほとんど必要ないぐらい 健康に生活してます。   「簡単、時短、美味しい」という入口から ...

もっと見る


2019/2/8

重ね煮が暮らしの中にあることが当たり前になっています【重ね煮アカデミー応用科修了生の声】

北知美さん 藤沢市在住 ご家族4人(ご主人 高校生と中学生のお子さん) 応用科で印象に残ったこと 1年かけて、とても深く学ぶことができました。 印象に残ったことは、なんといっても断食とお味噌汁の食べ比べ。 断食は、自分の食を客観的に見ることができ、味比べは陰陽調和の素晴らしさを実感することになりました。 ご自身の変化 以前は食に関して「こくでなければ」という考えにとらわれていたように思います。 重ね煮を学び、おおらかでよいという考えに共感し、そうでありたいと思います。 娘のアトピーも少しずつ改善され、重ね ...

もっと見る

本科


本科修了生 譲原聖子さん

2019/9/19

ママたちが子育てに自信を持てる世界の実現へ【重ね煮アカデミー本科修了生のお声】

譲原聖子さん 現在 小田原教室「菜の花」主宰 重ね煮アカデミーの師範を目指したきっかけ 最初は、簡単で美味しい重ね煮の魅力にどっぷりハマり、楽しい気持ちだけでやりたいと思っていました。次女の重度のアトピーと言われ、さらに勉強をして知識を深めたい、次女のアトピーを改善したいと思ったことが大きなきっかけになりました。 そして、同じように悩むママ達の助けになりたい。重ね煮の調理法や考え方をお伝えして気持ちを少しでも楽にしてほしいと思ったからです。 半年間の活動 自分で学んだことをブログに書いたり、生徒さんにお伝 ...

もっと見る


本科修了生 小泉久美子さん

2019/9/19

日本のお母さんが笑顔になれるようサポートしたい【重ね煮アカデミー本科修了生のお声】

小泉久美子さん 現在 練馬教室「いとわ」主宰 2020年よりニュージーランドにて開校準備中 重ね煮アカデミーの師範を目指したきっかけ 「家族のためにがんばっている日本のお母さんたちが笑顔になれるようサポートしたい」という願いを持ち続けていました。そのようなときに偶然重ね煮と出会い、素晴らしさを実感。日本のお母さんを助けるのにこれ以上素晴らしいものはない!と確信し、迷わず師範を目指す決意をいたしました。 半年間の活動 重ね煮への情熱は人一倍ありましたが、人前で話すことに苦手意識がありました。緊張を解くために ...

もっと見る


本科修了生 橋本真弓さん

2019/9/14

一生迷わない食べることの軸を手にしてもらいたい【重ね煮アカデミー本科修了生のお声】

橋本真弓さん 現在 横浜港南教室「ハナミズキ」主宰 重ね煮アカデミーの師範を目指したきっかけ 身体の不調を食事で治すことができる。 重ね煮を学んではっきりその根拠をもって知ることができ、家族や自分の身体や生活に表れてきた変化があるからこそ、これが本当の家庭料理だと自信をもって家族の健康管理ができるようになりました。 この学びを自分の中で終わらせていくのがもったいなくて、おせっかいな気持ちも手伝い、台所に携わるたくさんのお母さんに知ってほしいと思い、師範になることを決めました。 半年間の活動 今まで学んでき ...

もっと見る


世田谷教室「さくら」主宰 土田 浩美さん

2019/9/14

「ママなら重ね煮を知っていて当たり前」の実現へ【重ね煮アカデミー本科修了生のお声】

土田 浩美さん 現在 世田谷教室「さくら」主宰 重ね煮アカデミーの師範を目指したきっかけ 独身時代からお料理好きで、様々なお料理教室に通い、勉強もしました。たくさんレシピが集まりましたが、食に対する考え方として、私に100%しっくりくるものには出会えていませんでした。 そんな中、たまたま重ね煮を知り、読み始めた田島先生のレターレシピに私がずっと祖母や母から自然に伝えられていた大切なことがかかれており、これだ!とピンときました。 重ね煮アカデミーなら私が大切にしていきたいことを学べる、そして師範になれば、そ ...

もっと見る

Copyright© 重ね煮アカデミー® 「台所は家庭の薬箱」 , 2019 All Rights Reserved.