アンチエイジングにおすすめの重ね煮レシピ 介護食におすすめの重ね煮レシピ 子育てママにおすすめの重ね煮レシピ 糖尿病食におすすめの重ね煮レシピ

あと一品欲しい時に!簡単、おいしい♡重ね煮アカデミー生人気レシピ《さつまいもとすき昆布の煮もの》

秋の実りのお米、芋、豆類
しっかり食べることで
夏の暑さで消耗した体力を回復させ、
身体を整え、
寒い冬を乗り越えるチカラ
を養ってくれます。

 

お子さんの体調が良くないな、
風邪っぽいな、
と感じられる時は
生野菜や果物、ジュースなどの
身体を冷やす食べ物を減らして

ごはんと汁物中心の食事
してみてくださいね。

 

回復を早めてくれますよ。

 

 

重ね煮アカデミーも後期に入り、
新たに養生科9名の生徒さんを
お迎えしました。

 

早速、ご自身、ご家族の変化を
実感されて、
「主人がおいしいね、と喜んでくれました。」

「子供が沢山食べてくれるので、
やる気がわいています。」

「苦手だった料理がこんなに簡単で
美味しく作れることに感激です。」

と嬉しいお声を聞かせてくださいます^^

 

 

さて、今日は
重ね煮アカデミー生に人気のレシピ
をご紹介したいと思います。

 

あと一品欲しいという時に
お弁当のおかずに
簡単に出来て美味しいので
重宝しています!

の声多数です。

 

 

 

 

さつまいもとすき昆布の煮もの

【材料と作り方】

------〇------
さつまいも 300g・・・1cm程度の輪切り
すき昆布 7g・・・水で戻す
---------------
水    1/2カップ
梅酢(あれば) 小さじ1/3
しょうゆ 大さじ1

1.鍋に図のように材料を重ね、
水1/2カップを加えて、
フタをして強火にかける。

 

2.沸騰したら弱火にし、
さつまいもがやわらかくなるまで煮る。

 

3.しょうゆを加えて味をととのえ、
汁気がなくなるまで煮含める。

 

【今日のポイント】

☆すき昆布は
昆布を細長く切ったもの。

サラダ昆布や刻み昆布
という名前で売っていることもあります。

☆お家にあれば水に梅酢を混ぜて
鍋に入れてくださいね。
色よく仕上がり、甘みも引き立ちますよ。

 

ぜひ、作ってみてくださいね☆

 

生徒さんの喜びの声をご紹介します

2023/5/29

万年アレルギー改善、料理が楽しい、、、良いことばかりでキリがないです!【重ね煮アカデミー養生科生徒さんのお声】

S.Kさん(宮城県在住) 4歳の女の子のママ 重ね煮アカデミーで学ぶ前は何に悩んでいましたか? 娘のアトピーを薬を使わずに過ごせるようにするための食生活。 何が良くて何が悪いのか? 良い話も悪い話も聞くので惑わされていました。 重ね煮アカデミーで学んでどんな変化がありましたか? 食材や調味料、鍋の選び方などメリット、デメリットを知った上で自分が何を優先し選びたいかの基準ができた! 良いものを探して足し算ばかり考えていたことが、引き算を覚えたことでものすごく楽になった。   良いことばかり!挙げ出 ...

続きを見る

2023/5/19

アトピーが大きく改善、お肌がツルッとしました!【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

Y.Yさん(徳島県在住) 2歳のお子さんのママ 重ね煮アカデミーで学んだきっかけは何でしたか? 料理は苦手で、炒め物ばかりしていました。子どもが生まれて、離乳食が始まり、どんなものを食べさせればよいのか悩んでいました。また、私が子どもの頃からアトピーで苦しんできたので、子どもも体質が似ているだろうから、将来アトピーで同じように辛い思いをさせたくないという思いから、重ね煮を始めました。 重ね煮アカデミーで学んでどんな変化がありましたか? アトピーが大きく改善されて、お肌がツルッとしました!病院に通う回数がぐ ...

続きを見る

2023/4/25

一生治らないと思っていた花粉症、春を楽しく穏やかに過ごせるように【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

A.Kさん(埼玉県在住) 小学生、幼稚園のお子さんのママ 重ね煮アカデミーで学ぶ前は何に悩んでいましたか? 20年以上花粉症に悩まされ、一生治らないと諦めていましたが、ある年の春、当時2歳の娘がくしゃみをしたり目を痒がったりする様子に、何とかしたい!と思い調べていたところ、重ね煮アカデミーに巡り会いました。 重ね煮を始めてから初めての春、一番辛かった目の痒みがほとんどなく、鼻の詰まりもなく、感激しました。 二度目の春、過去10年で最大の花粉飛散量と言われていて、今回はさすがに症状が酷く出るかもしれない、と ...

続きを見る

2023/4/2

重ね煮アカデミーはお料理教室ではない、学ぶと生活が変わります。【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

M.Kさん(埼玉県在住) 小学生の女の子のママ 重ね煮アカデミーで学ぶ前は何に悩んでいましたか? 自身の幼少期からのアトピーを改善したかったこと、今健康な娘について今後も健康を守りたかったこと、食についてのいろんな情報に振り回されないようになりたい気持ちからです。 養生科、基礎科、応用科と1年半学ばせていただいて、自分のアトピーは夜かゆみで起きることが無くなって、本当に楽になって嬉しいです。自分の変化から、娘にとっても重ね煮の食生活が良いと確信が持てて安心して過ごすことができ、次々と現れては消えていく食に ...

続きを見る

2023/4/15

始まってみるとビックリ!!自分の変化に驚いています。【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

A.Kさん(埼玉県在住) 小学生、年長の女の子のママ 重ね煮アカデミーで学ぶ前は何に悩んでいましたか? 私は三姉妹で、姉と妹が料理好きだったので私は食べる専門。就職先はブラックな労働環境で会社で出前をとるかコンビニ弁当の日々。結婚しても夫は終電帰宅、始発出勤なので家でご飯を食べることがなく、私は料理をする機会がほぼありませんでした。 でも子どもが生まれると突然料理をしなければいけない環境に! 携帯で必死にレシピを探して作りますが食べるどころか手もつけてくれない…。 もうどうすればいいのか分からない時に重ね ...

続きを見る

365日の重ね煮レターレシピ

梅醤200%活用術 PDF冊子無料プレゼント

5800名を超える全国のママさんが愛読中の無料メルマガ「365日の重ね煮レターレシピ」。
今ならご登録者全員に、忙しいママに嬉しいテキストをプレゼント!

詳しくはコチラ

この記事を書いた人
田島恵 重ね煮料理研究家/重ね煮アカデミー®代表

田島 恵
重ね煮料理研究家 / 重ね煮アカデミー®代表

鎌倉の重ね煮アカデミー®にて、野菜嫌いのお子さんやアレルギーのお子さんをお持ちのママ、料理が苦手なママに心身のバランスを整えるための知恵とレシピをお届けしています。

Copyright© 一般社団法人「日本重ね煮協会」 , 2023 All Rights Reserved.