重ね煮調理において
大切なことは次の3つ。

1.野菜を重ねる順番
→陰性野菜を下
 陽性野菜を上

 

2.野菜の分量
→しっかり計る

 

3.火加減

です。

 

今日は2について。

「野菜を重ねる順番が違うと
味も変わる?」
を重ね煮味噌汁において
検証してみました。

陰と陽を逆に重ねる

これは重ね煮アカデミーのレッスンに
組み込んでいる検証実験です。

 

準備したのは
同じ大きさの鍋
同じ量の食材
味噌の種類も同じです。

A(写真右)
陰を下 陽を上

——-〇——-
味噌
ごぼう
人参
玉ねぎ
じゃがいも
キャベツ
わかめ
——————

いつも通りの重ね方です。

 

B(写真左)
陽を下 陰を上
陰陽を逆にしています。

——–〇——–
わかめ
キャベツ
じゃがいも
玉ねぎ
人参
ごぼう
味噌
——————

味噌が一番下!
これだけでも大きな違和感です。

生徒さんに2グループに分かれて
作っていただきました。

重ねて同じ分量の水を入れて
フタをして火にかけます。

湯気が出たら、
香り比べ。

その後、
野菜が煮えたら、
汁の飲み比べと香り比べ
そして味噌汁の食べ比べ。


分かるかなぁ

と不安げな生徒さんたちも
AとBの重ね煮味噌汁の
想像以上の大きな違いに

驚いていました。

 

調和の香りはふんわり甘い

A
陰→陽の順に重ねた味噌汁
B
陽→陰の順に重ねた味噌汁

 

AとBでは湯気が出た時点で
香りが違います。

 

Aは味噌と野菜がとけあった
あまい香り

Bは少し酸味がある香り
上にのっているキャベツや
ワカメの香りが
強く感じます。

 

香りの強さもAの方が強く、
Bは近づいて香りを感じる程度です。

 

調和の味はまるく深い

野菜がやわらかく煮えてから
汁の飲み比べと実食です。

「全然違う!」
生徒さんから驚きの声が上がりました。
私も何度やっても感動するところです。

A
陰→陽の順に重ねた味噌汁
B
陽→陰の順に重ねた味噌汁

 

Aはひと口飲んで
「おいしい!」とほっとする
ふんわり広がるまるい味。

Bはおいしくなくはない。
食べられます。

ですが、
甘みと香りがなく、
とがりを感じる味。


それぞれの野菜を食べ比べしました。

以下生徒さんからの声です。

 

A
いつも通り、色あざやかでおいしい。
野菜がまるくなった味。

B
じゃがいもの皮が取れている。
じゃがいものアクを感じる。
ごぼうのアクを感じる。
キャベツやわかめの香りが強い。
ひとつひとつの野菜の味がバラバラに突出している。
じゃがいもの皮をむきたくなるし、
アクを取りたくなる。
だしが欲しくなる。

 

そして最後に
「陰陽調和はスゴイねー。」

こう言うと
Bのお味噌汁が全くおいしくないように
感じるかもしれませんが、
まずくはありません。

 

ですが、
Aと比較するとまるっきり別物で
普段、調和された重ね煮味噌汁を
飲んでいる方なら

確実に言い当てられるほどの
違いがあるのです。

1⁺1+1+…….=∞になる
陰陽調和の重ね煮

陰から陽へと重ねた味噌汁は
アク抜きしなくとも、
皮をむかずとも

アクや皮が旨みや甘み、
香りとなっておいしくできあがる。

 

それが鍋の中で起きている
陰の上向きの力と
陽の下向きの力が作用し合う
らせん対流によって引き起こされているのです。


 
 
具沢山だからおいしいわけではなく
陰から陽へ重ねるから
ふくよかなまるい味わいが
引き出される。

 

そして
重ねた食材を足したものでなく
お互いのクセを打ち消し
香りや味のいい部分を
より引き出してくれる。

 

つまり
デコボコと突出した部分を
まるっとなめらかに
仕上げてくれるのです。

 

だから、
野菜嫌いの子どもが
重ね煮味噌汁なら食べられた。


ナス嫌いの子が

重ね煮味噌汁のナスなら食べた。

 

お味噌汁嫌いの子が
重ね煮味噌汁はお代わりした。

というような重ね煮マジック
実際に起こるのです^^

例えばカレーや肉じゃがを
陰から陽の順番に重ねてみてください。

それまでよりも
少ない調味料で甘みと風味豊かな
まぁるい味に仕上がりますよ。


365日の重ね煮レターレシピ☆時短ママの知恵袋☆

2600名を超える全国のママさんに愛読いただいている
365日の重ね煮レターレシピ(無料メールマガジン)です。

今なら、無料メールマガジン登録で、

パパも子供も大満足!
朝15分で出来ちゃう身体が整う完食弁当

をプレゼントしています。



▼登録はこちらから▼

メールアドレス ※必須
名前(姓)
 
2019年体験レッスン最新日程

毎回満員御礼をいただいております。

少人数で丁寧にわかりやすく
重ね煮の理論と調理が一日で分かる

重ね煮アカデミー®1Day体験クラス詳細はこちら

重ね煮アカデミー体験レッスン