重ね煮コラム

なすやトマトで口がかゆくなる!生野菜アレルギーの原因とは?

こんにちは。
「台所は家庭の薬箱」
重ね煮アカデミー 田島恵です。

 

なすやトマト、きゅうり
これから夏野菜がおいしい季節に
なりますね!

けれども今、これらの野菜を食べると
口の中が痒くなったり、
ピリピリする、という
生野菜アレルギーの子供が増えています。

 

 

その原因を知っていますか?

 

 

今は何らかのアレルギーを持つ人は
2人に1人の時代。

 

「卵、牛乳、小麦」を避ければ
アレルギーが改善された、
という15年以上昔と比べて、

アレルギーの形が大きく変化しています。

 

アレルギーの症状も同様で、
不要なものを外へ出すアトピーではなく、

身体の内側の口腔内、または腸の粘膜で
症状を起こす形に変化しています。

ひどい場合は
アナフィラキシーを起こす、というように
変わってきています。

 

生野菜アレルギーの原因は体質や遺伝、
ではなく、

生野菜の食べ方
〜野菜を「生」で食べることが増えたこと〜

にあります。

 

野菜嫌いのお子さんに、
ドレッシングをかければ食べるから、と
毎食生野菜を出したり、

野菜不足を補うために
野菜ジュースを飲んだり、と

お子さんのために、とやっていることが
かえって腸には負担になっているのです。

 

生野菜の過食は腸に負担をかけて、
腸内環境を荒らします。

 

野菜は「生」で食べるよりも
「加熱」した方が

体内への吸収率は数倍上がります

 

つまり、
胃腸に負担をかけないのです。

 

野菜のビタミンは
加熱したらゼロになるわけではありません。

 

これから夏野菜がおいしい季節になります。

 

野菜を生で食べてはいけない

のではなく

一品は野菜を加熱して
いただいてみてくださいね。

無料メール講座登録はこちらから

☑️子どもを元気に育てたい
☑️ワンパターンな朝ごはんに困っている
☑️いつもパンでいいのかな
☑️朝はバタバタ時間がない
☑️そもそも料理が苦手 そんなママへ

今すぐできる15分朝ごはんをプレゼント。
お子さんだけでなく、
パパ、ママ、ご家族みんなの
身体を整える朝ごはんの知恵とレシピ

 

 

生徒さんの喜びの声をご紹介します

2021/11/27

フルタイム・残業ありでも簡単・時短!レトルトを使わなくなりました【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

藤田あきこさん 神奈川県茅ヶ崎市在住(小学校3年生の女の子と1年生の男の子のママ、ご家族4人) フルタイム・残業ありでも重ね煮なら簡単・時短!毎日美味しいごはんが作れます。 重ね煮アカデミーで学ぶ前は何に悩んでいましたか? ・子供たちが風邪を引いて保育園をよく休むこと ・共働きで、時間が無い中で、食事に気をつけたいと思いながらも、どうしていいか分からなかったこと ・料理自体が好きではあるものの、味には自信が無く苦手でだったこと ・残業から帰って、食事を作る元気もない日があり、レトルトやお惣菜に頼っていたこ ...

続きを見る

2021/11/2

チョコレート依存から抜け出すことができました!【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

青木敦子さん 埼玉県在住(小学校5年生と2年生の男の子ママ、ご家族4人) 重ね煮なら料理の悩みが解決する!オンライン講座があると知り飛び付きました! ・要領が悪くて料理にとても時間がかかっていた。そして面倒臭かった。 ・次男が発熱すると長引くことが多かった。 ・なんとなくダルい、体が重い日が多かった。 ・旦那の血液検査の数値が良くない。 先生のメルマガや梅崎和子さんの本を読んでいて、重ね煮なら上記の悩みが解決しそう!と思い、自分なりにやっていました。でも、美味しく出来る時と美味しくない時があり、いつか習い ...

続きを見る

2021/11/1

砂糖依存から抜け出せて疲れにくくなりました【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

出口さとみさん 兵庫県在住(年長の男の子ママ、ご家族3人) きっかけは「簡単で美味しい」でした。 先に無水の重ね煮の美味しさを知っていましたが、水を使う重ね煮の方がより簡単に一品が完成することを、重ね煮アカデミーのレシピ動画で知りました。料理が苦痛で苦手だったので、自分自身が楽になれる「簡単で美味しい」に惹かれて学んでみようと思いました。   砂糖についての学びは印象的でした。 砂糖依存から抜け出せた体験から、砂糖の怖さを身に染みて感じました。 砂糖が身体に与える悪影響がスイーツ大好きの私にとっ ...

続きを見る

2021/6/25

内容の濃い学びの時間、料理のレパートリーが増えて「おいしい」と言われるようになりました。【重ね煮アカデミー養生科生徒さんのお声】

M.Yさん 東京都在住(ご家族3人、5歳の男の子のママ) 重ね煮アカデミーで学んだきっかけ 砂糖と油を使わずにおいしいご飯が作れることに感動しました! 本を参考にして独学で始めたものの、わからないことがあったので、しっかりと学びたいと思ったからです。 また、砂糖と油を使わずに、おいしいご飯が作れることに感動し、 おいしいと同時に体質改善出来るかもしれない、と思ったので 学ぶことを決めました。 養生科で印象に残ったこと 内容の濃い時間でした! 同じ時期に学んでいるメンバーと お互いにグループページで報告し合 ...

続きを見る

2021/6/5

100%の生徒さんが調味料を変えました!【重ね煮アカデミー生の声】

こんにちは。 「台所は家庭の薬箱」 重ね煮アカデミー 田島恵です。   皆さんは、 どんな調味料を選んでいますか?   一般的には、 料理の味は調味料で決まると 思っているかもしれません。   調味料とは、正しくは 「調味料によって」 食材から引き出せる甘みや旨みが 変わるのです。   重ね煮アカデミー養生科では 調味料について学びます。 生徒さんたちが課題として 調べて発表してくれます。   調べた結果、自分で納得!   全員の生徒さんが 調味 ...

続きを見る

 

365日の重ね煮レターレシピ

ママと子供のためのかんたんお手当法〜のどが痛い時編〜

5500名を超える全国のママさんが愛読中の無料メルマガ「365日の重ね煮レターレシピ」。
今なら、薬や病院に行く前に、家庭で出来る「かんたんお手当法〜のどが痛い編」をご登録者にプレゼント!


 

もう少し詳しく知りたい方はこちら

この記事を書いた人
田島恵 重ね煮料理研究家/重ね煮アカデミー®代表

田島 恵
重ね煮料理研究家 / 重ね煮アカデミー®代表

鎌倉の重ね煮アカデミー®にて、野菜嫌いのお子さんやアレルギーのお子さんをお持ちのママ、料理が苦手なママに心身のバランスを整えるための知恵とレシピをお届けしています。

Copyright© 重ね煮アカデミー® 「台所は家庭の薬箱」 , 2021 All Rights Reserved.