お知らせ

【全国6都市】重ね煮ワークショップ参加者募集中!

砂糖、油不使用!
料理が苦手なママ・パパでもかんたん!
食卓から子どもの”強いからだ”をつくるママの知恵
「全国!重ね煮ワークショップ」


重ね煮アカデミー初!の全国ツアー。

鎌倉を飛び出し
南は福岡
北は北海道まで
2019年から2020年にかけて
重ね煮を通してママの知恵をお届けしていきます。

 

日程と会場はこちら

札幌会場のみお申し込み可能です。

■11月22日(金)福岡開催 終了
ワークショップの様子はこちらからご覧いただけます。
11時から14時
会場最寄駅 JR鹿児島線本線「竹下駅」

■11月29日(金)広島開催  終了
11時から14時
会場住所 広島市中区

■12月11日(水)大阪開催 満員御礼
11時から14時
会場最寄駅 地下鉄谷町線「四天王寺夕陽丘駅」

■12月16日(月)名古屋開催 満員御礼
11時から14時
会場最寄駅 JR・名鉄・地下鉄「金山駅」

■12月20(金)新潟開催 お申し込み締め切り
11時から14時
会場最寄駅 JR「新潟駅」

■2020年
1月20日(月)札幌開催
11時から14時
会場最寄駅 JR「札幌駅」

 

受講料:
おひとり5,500円

 

定員:
各回先着30名
お手続きの先着順となります。

 

出張体験教室 名古屋

重ね煮でこうなった!
嬉しい変化のお声

自分の味覚が変わり、以前のように甘いものを食べたいと思わなくなった。
(4歳女の子のママ Mさん)

 

子どものアトピーに悩み
「砂糖がダメ」「油がダメ」
「手作りが絶対」とダメダメづくしに
疲れていた時に重ね煮に出会った。
砂糖、油不使用なのに染み入るおいしさに身体も心もほぐれました。
(5歳、3歳のママ N.Hさん)

 

薬に不安を抱えていたけれど、重ね煮と手当てを学ぶことで家族の体調管理が出来るようになった!
(5歳の男の子のママ・Yさん)

 

「食」がココロを変えた!シンプルに楽しく生活できるようになった!
(10歳、6歳、2歳のお子さんのママ・Hさん)

 

このように、沢山のママたちが、

お子様の体調、旦那様の健康、そして、
ご自身の心と身体を健やかに整え、

笑顔溢れる家庭と食卓を
実現してくださっています。

 

重ね煮とは?

重ね煮は
東洋の自然観「陰陽」のとらえ方から
確立された調理法

 

日々の食生活で
陰陽調和のとれた「中庸」のものを
いただくことで 、

自分自身やご家族の体調をととのえ、
身体の内側から健康をつくりあげていく
「家庭料理」です。

 

自然界も食材も、
もちろん自然界の一部である
私たち人間の身体も
「陰陽(いんよう)」で
考えることができます。

陰陽はそれぞれ
陰性:ゆるめる、広がる、冷やす
陽性:しめる、縮まる、温める

という特徴があります。

私たちが健康だと感じている時は、
身体と心の陰陽のバランスが整った
「中庸(ちゅうよう)」 の状態のときです。

陰性、陽性のどちらかに
傾いてしまった時は、
体調が優れないことになります。

その傾き具合が大きいほど 、
体調の崩れ、症状がひどくなります。

図1

日々の食生活に留意し、
中庸の土台をしっかり作り上げれば

傾きが少しの範囲に治まることで、
体調を崩しにくくなり
万が一、 体調を崩しても
大事に至らずに
すぐに調子を元に戻すことが出来るのです。

その結果 、

心身のバランスが整い、
ご自身の健康はもちろんのこと
ご家族の体調の管理を行うことが
できるようになります。

そんな重ね煮の魅力を味わい
楽しんでいただきたい
と思います。

このような方におすすめです。

料理がそんなに得意でない
甘いものがやめられない
風邪をひきやすい
疲れやすい、冷え性、生理不順など
なんとなく不調の方
子供が野菜嫌いで困っている
ご家族やご自身のアレルギーを改善したい

 

家族の健康を支えるのはママの仕事。

料理が苦手なママ・パパでも
簡単にできる重ね煮で
食卓から子どもの”強いからだ”を
作りませんか?

 

 

重ね煮ワークショップ内容

■持ち物
エプロン、筆記用具、カメラ(ご自由に撮影ください)

■ワークショップの流れ
講演(45分)
薬に頼らず
強いからだが作れる「重ね煮のチカラ」

調理(45分)
一汁一飯一菜のデモンストレーション

試食、交流

■講師
田島恵(重ね煮アカデミー 代表)

 

重ね煮を通してお伝えしたいこと

 

はじめまして。田島 恵です。

重ね煮アカデミー「Megu’s natural kitchen」
をはじめて15年目。

「アレルギー体質に悩んでいる。」
「体質改善をしていきたい。」
「子供たちの野菜嫌いを治したい。」

というお悩みをお持ちの1600名のお母さん達に、

陰陽調和の「重ね煮」を通して
家族の健康を整える術を
お伝えしてきました。

 

実は、、、
小学校から高校まで
苦手な教科は家庭科。

料理に関しては
作ることも手伝うこともなく、
24歳で結婚。

 

私の現在の姿に
一番驚いているのは 母です。

 

食事を作る、食べる基準は
カロリー計算が主。
食のバランスや質については
気にしていませんでした。

 

太りたくないと思いながらも
好物はチョコレートとパン。

 

生理不順、冷え症を抱えており、
2年半の不妊治療の末に
27歳で長男を出産。

 

息子のためにようやく
本気で料理を作り始めたところ、
1歳でアトピー性皮膚炎と気管支ぜんそくを発症。
ステロイドと気管支拡張剤による治療を
3歳まで続けました。

 

病院通いに疲れてきたころ、
陰陽調和の「重ね煮」に出会いました。
お試しのつもりで参加した重ね煮料理教室でしたが、

○調理の簡単さ
→皮むき、アク抜きしないのに素材の旨み、
甘みがひろがったまろやかなやさしい味わい

 

○調和の奥深さ
→陰陽の法則に従って重ねて煮ることで
味わいを生み出すため、
組み合わせによって
様々な味わいを楽しめる

 

に驚き、その魅力に取りつかれ、
重ね煮の第一人者梅﨑和子先生に5年間師事。
重ね煮の理論、調理法、断食法まで学びました。

 

重ね煮を実践した1年目の冬、
息子の薬は不要になるまでに回復。
私自身の体調にも変化が表れ、
生理不順も治りました。

 

二人目を自然妊娠。

 

「食は体を変える」を実感。

 

2007年 陰陽調和料理師範免状を取得。

旬の恵みに感謝し、
素材を大切に調理していただくことで、
自然に心も落ち着きます。

 

「食は心を育てる」

 

二人の息子の子育ても肩肘はらずに
自然体で向き合うことができています。

 

日々の食事を整え、
体調が悪い時は
身近な食材で手当てすることで、
病院のお世話になることも
ほとんどありません。

 

これからお母さんになる方や
若いお母さんは
様々な情報に惑わされず、
自分の判断軸をしっかりと持ってもらいたい。
子育てが楽になり、自分自身も楽になります。

 

アレルギー、体調不良で
困っている方だけでなく、

料理嫌い、野菜嫌いの方にこそ
「重ね煮」の魅力を伝えることを
志命と考えています。

 

家族がアレルギー体質で食を見直したい。
体調不良を根本から改善していきたい。
お子様の野菜嫌いを治したい。
実は、お料理が得意ではない。

という方に「重ね煮」はぴったりです。

 

 

生徒さんの喜びの声をご紹介します

2020/5/23

子供の便秘を薬に頼らず治したい【オンライン体験クラスのお声】

日暮弘美さん さいたま市在住(ご家族3人、4歳の女の子のママ) ご受講前のお悩み 子供の頑固な便秘、薬に頼らずに治してあげたい 4歳の娘が便秘で薬を服用しています。偏食で、野菜は芋類以外は一切食べません。1日も早く薬に頼らずに便秘を治してあげたいと思い、受講しました。 ご受講後の変化 アドバイス通りにしてみたらポタージュを完食してくれました! 小さいうちはごはん中心で大丈夫、という言葉に安心しました。少しずつですがポタージュを試してみたいと思い、早速作ってみたところ「おいしい!」と完食してくれました! 印 ...

続きを見る

2020/3/29

引き算の食べ方こそが「手当て」だと腑に落ちました。【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

大野理加さん 町田市在住(小学生と2歳の3人の男の子ママ、ご家族5人) 基礎科で印象に残ったこと 引き算の食べ方こそが「手当て」だと分かりました。 今までは調子の悪いときは栄養のつくものを食べさせ、そのうえで自然療法の手当をしていました。 先生の話で、まずは食事を半量にする、ということを聞き、「引き算なのだ」とわかりました。 実際に実践してみると、確かに回復に無理がなく、自然に治していくことが出来ました。手当に頼り過ぎないという考えも気が楽になりました。養生科で引き算の食べ方を学んでいたのに上手く取り入れ ...

続きを見る

2020/6/1

料理が苦手だった私が短時間で数品を作れるようになりました!【重ね煮アカデミー養生科生徒さんのお声】

村田洋子さん 藤沢市在住(ご家族3人、2歳の女の子のママ) 養生科で印象に残ったこと 身土不二から繋がる郷土食が深い! 郷土食を調べたことで日本はスゴイと思いました。日本人の生きてきた歴史や昔の人の沢山の知恵が、本来人間が持っている力を最大限に生かされ、身も心も元気になるのだと深く納得しました。自分で調べたことで、学びがグッと落としこまれて来ました。 穀物と野菜だけで十分おいしいご飯が作れるということを毎回の実習で感じました。 ご家族ご自身の変化 依存していたコーヒーを飲むのを忘れるように! 「朝はしっか ...

続きを見る

2020/3/27

花粉症、インフルエンザとのバイバイに加え、台所に立つのが楽しくなりました。【重ね煮アカデミー応用科生徒さんのお声】

足立夏代さん 横浜市在住(ご家族4人、小学生、高校生のママ) 応用科で印象に残ったこと 献立の組み立てや配膳、陰陽判断など学び多い深い時間 陰陽についてさらに深く学び、植物のあり方や原産地から陰陽を見れたことは深かったです。 また、献立の組み立て方や配膳について学べたのが嬉しかったです。 背伸びかなと思いながら応用科を受講しましたが、とても学び深く良い時間となりました。 ご家族ご自身の変化 花粉症改善、インフルエンザとバイバイに加え、台所に立つのが楽しくなりました。 ・花粉症が改善しました! ・子供たちの ...

続きを見る

2020/3/27

野菜を沢山食べる必要はない、軸とするのは穀物の食べ方【重ね煮アカデミー基礎科生徒さんのお声】

勝倉歩さん 川崎市在住(6歳の男の子の働くママ、ご家族3人) 基礎科で印象に残ったこと 野菜を沢山食べる必要はない 野菜を中心としてあれもこれも摂らなきゃ、、、と考えていたのが、穀物の食べ方を軸とすれば良いということが腹落ちして、ラクに捉えられるようになりました。 「手当て法」について学んだことで日々の食事こそ手当てであり、身体を治す手助けなのだと知った上でやってみようと思いました。 ご家族ご自身の変化 家族の「おいしい」が聞けるように! 夫と保育園児の息子から「おいしい!」が度々出てくるようになりました ...

続きを見る

 

365日の重ね煮レターレシピ

ママと子供のためのかんたんお手当法〜おなかが痛い時編〜

4000名を超える全国のママさんが愛読中の無料メルマガ「365日の重ね煮レターレシピ」。
今なら、薬や病院に行く前に、家庭で出来る「かんたんお手当法〜お腹が痛い編」をご登録者にプレゼント!


 

もう少し詳しく知りたい方はこちら

この記事を書いた人
田島恵 重ね煮料理研究家/重ね煮アカデミー®代表

田島 恵
重ね煮料理研究家 / 重ね煮アカデミー®代表

鎌倉の重ね煮アカデミー®にて、野菜嫌いのお子さんやアレルギーのお子さんをお持ちのママ、料理が苦手なママに心身のバランスを整えるための知恵とレシピをお届けしています。

Copyright© 重ね煮アカデミー® 「台所は家庭の薬箱」 , 2020 All Rights Reserved.