〇お腹が痛い
〇5~6日に1回しか出ない
〇排便の時に痛がる、嫌がる
〇食欲がない
こんな症状のお子さんの便秘に困ったら
薬に頼る前におうちで出来ること。
続編です。
前回記事はこちら(→☆☆)

生活習慣の見直し

ポイントは3つ。

1.いつもより30分早く起きる。
→腸の動き始めが早まり、トイレへ行く時間がとれる。
2.起きたらコップ一杯の水を飲む。
→腸の運動を促す。
3.水分をこまめにとる。
→便をやわらかくして出やすくする。

 

そのうえで
簡単にできる食べる手当てを
施してみてくださいね。

 

子供の便秘~食べる手当て~

便秘の改善策は
便をやわらかくして出やすくするために
食物繊維と水分をしっかり摂ること

 

便秘にいいと言われる食べ物は
沢山ありますが、
具体的にどう調理して食べたらいいのか
が分かりにくいところだと思います。

 

簡単で美味しく、
お子さんも食べてくれる
おすすめレシピを4つ
ご紹介しますね^^

 

〇炒り玄米のおかゆ
〇炒り玄米入りの野菜ポタージュ
〇煮りんご
〇さつまいもとりんごの葛あん煮
順にご紹介していきますね。

【炒り玄米のおかゆ】

%e7%82%92%e3%82%8a%e7%8e%84%e7%b1%b3%e3%81%8b%e3%82%86

材料と作り方
玄米  1/2カップ
水   5カップ
塩   小さじ1/3

 

1.鍋に水を入れて火にかける。
2.玄米をフライパンできつね色になるまで
空炒りしたら、
塩と一緒に沸騰した鍋に加えてフタをする。
img_1664%e2%98%86

 

3.再び煮立ったら弱火にし、50分炊く。
→炒り玄米の粒がはじけるまで
4.火を止めて、10分蒸らす。

 

☆主食を炒り玄米に置きかえて食べるのが
理想ですが、
難しい場合は食前にお茶碗半分を
食べるようにするのが
おススメです。

 

☆便秘が改善されるまで、
1週間を目安に取り入れてみてください。
続きはこちら(→☆☆)

365日の重ね煮レターレシピ☆時短ママの知恵袋☆

1000名を超える全国のママさんに愛読いただいている
365日の重ね煮レターレシピ(無料メールマガジン)です。

今なら、無料メールマガジン登録で、

☆ママの知恵袋☆薬に頼らない対処法
ママとこどものためのかんたんお手当て法 ~のどが痛いとき編~

をプレゼントしています。



▼登録はこちらから▼

メールアドレス ※必須
名前(姓)
 
2017年体験レッスン最新日程

毎回満員御礼をいただいております。

少人数で丁寧にわかりやすく
重ね煮の理論と調理が一日で分かる

重ね煮アカデミー®1Day体験クラス詳細はこちら

重ね煮アカデミー体験レッスン