「ポタージュ」
どんなイメージをお持ちですか?
☆時間がかかる。
☆ブイヨンやバターが必要?
☆面倒くさそう。
という感じでしょうか?
もともとはフランス料理なので、
バターを使ったものなのですが、
日本におけるポタージュは
とろみのついたスープのこと。
重ね煮で作るポタージュは
バター、砂糖
ブイヨン不要
食材から引き出す甘み、旨みでいただきます。
バターや砂糖を使わない、
ということは、
塩分の調整だけしてあげれば
離乳食の赤ちゃんもいただける
ということ。
また、
野菜を煮てから
ミキサーにかけるので、
身体へすんなり吸収され、
体調の良くない時にもいただける
手当ての食にもなるのです。
我が家の二人の息子は
「じゃがいものポタージュ」が大好物なのですが、
こちらのポタージュも
「じゃがいもに匹敵する!」
と喜んでくれる人気のメニューです。

かぶのポタージュ
【材料と作り方】
——-○——
玉ねぎ  150g・・・薄切り
じゃがいも 小1個(60g)・・・うす切り
かぶ    2個(150g)・・・くし切り
カリフラワー50g
—————
水  2カップ
豆乳 1カップ
塩  小さじ1
こしょう 少々
1.鍋に図のように材料を重ねて
塩一つまみとひたひたの水を加えて
フタをして火にかける。
2.沸騰したら弱火にし、
野菜がやわらかくなれば
ミキサーにかけて
鍋に戻す。
3.残りの水、豆乳を加えて
塩で味をととのえる。
蒸し煮したかぶの葉を
添える。
週末のご家族そろっての
夕ごはんにぜひ作ってみてくださいね♡

365日の重ね煮レターレシピ☆時短ママの知恵袋☆

1000名を超える全国のママさんに愛読いただいている
365日の重ね煮レターレシピ(無料メールマガジン)です。

今なら、無料メールマガジン登録で、

☆ママの知恵袋☆薬に頼らない対処法
ママとこどものためのかんたんお手当て法 ~のどが痛いとき編~

をプレゼントしています。



▼登録はこちらから▼

メールアドレス ※必須
名前(姓)
 
2017年体験レッスン最新日程

毎回満員御礼をいただいております。

少人数で丁寧にわかりやすく
重ね煮の理論と調理が一日で分かる

重ね煮アカデミー®1Day体験クラス詳細はこちら

重ね煮アカデミー体験レッスン